postheadericon 生まれ変わる

「毎日、店舗と自宅の往復ばかりで、移動の時間だけでも疲れてしまうなあ・・・」。店舗運営者の悩みとしては、このような思いを一度は経験されたこともあるのではないでしょうか。
運営に本腰を入れるなら自分は先導を切ってお店をきりもりしていかないといけません。だからこそ、オープンラストまでお店にべったり居ることも当たり前になってくるでしょう。
そうなると、生活の拠点となる自宅に帰ることが億劫になってしまうこともあるはずです。これでは、自分自身の生活が破綻してしまいますから、継続していくことは難しいですよね。

このような時に選択肢のひとつとして考えてほしいのが、店舗を改装してしまって店舗併用住宅にすること。店舗併用住宅であれば、帰る自宅は店舗と同じですから、面倒に感じることはないでしょう。
むしろ、店舗併用住宅に改装することによって、時間を上手に使いながら運営を行なうことが出来るようになります。改装をすることによって、ムダに思われていた移動時間の解消も可能です。
いきなり店舗併用住宅に改装をするということになると、お金や施工の依頼など色々と気になることもあるかと思います。それはこのサイトで分かりやすくお伝えしますので、是非、参考にしてみてくださいね。

一押しリンク

高気密で高断熱の/スウェーデンハウスと言えば/スウェーデンハウス 関西支店
万が一の大地震でも安心設計の耐震住宅なら|シルクハウス
自然素材の住宅を建てて欲しいならこちらへ!;成康工務店

  • カテゴリーなし